安藤至大 ゼミナール

日本大学経済学部

安藤ゼミナールでは、契約と組織の経済学を学びます。まずは分析ツールとしてのゲーム理論を身につけた上で、現実の企業や組織を題材とした研究を行います。分かりやすくいうと、「うまい仕組みの作り方」について経済学の視点から考えていきます。

おしらせ
  • 2021年度のゼミ生募集を開始しました。このページの最下部にゼミの活動内容を説明する動画と担当教員によるオンライン講義が掲載されています。ぜひご覧ください。

  • ゼミ公開を10月26日(月)と11月2日(月)にZoom上で実施します。
    時間は3時限(2年生の活動)と4時限(3年生の活動)です。
    ゼミ公開はオンラインで実施します。こちらに前日までにZoomのリンクを掲載しますので、見学希望の方はご確認ください。

  • 現役ゼミ生へのインタビューを掲載しました。3年生と2年生のそれぞれ2名ずつが、ゼミの活動についての質問に答えています。

  • ゼミのオンライン説明会をYouTubeに掲載しました。動画の長さは16分30秒です。

  • ゼミについて質問がある場合には、TwitterのDMから連絡してください。現役学生から回答します。ゼミのTwitterは、@nu_andoです。


  • 担当教員

    安藤至大

    日本大学経済学部 教授

    法政大学の附属中高から法政大学経済学部に進学し、東京大学大学院経済学研究科で2004年に博士号を取りました。大学教員としては、政策研究大学院大学の助教授や日本大学大学院総合科学研究科准教授などを経て、2018年より経済学部の教授になりました。専門分野は、契約理論、労働経済学、法と経済学です。

    日本大学経済学部では労働経済論やミクロ経済学の講義を担当しています。

    またゼミで学ぶ「うまい仕組み作り」の実践として、以下のような活動を行っています。

    • 厚生労働省の労働政策審議会労働条件分科会で公益代表委員を務めています。
    • 経済産業省において、電力・ガスの小売自由化に関する市場設計を行っています。
    • これまでに国土交通省で分譲マンションの標準管理規約の改正に参加しました。
    • 民間企業向けのコンサルティングなども行っています。

    Website: munetomoando.net
    Mail: ando.munetomo@nihon-u.ac.jp


    学生

    2020年度〜:第2期生

    ゼミの第2期生は13名です。
    まずはゲーム理論をしっかりと学ぶことを目標として、神取道宏『ミクロ経済学の力』日本評論社の第II部を輪読し、現在は『ミクロ経済学の技』の練習問題に取り組んでいます。

    2019年度〜:第1期生

    ゼミの第1期生は13名です。

    ゲーム理論をしっかりと学んだ上で、マッチング理論など具体的な制度設計の手法を研究しています。現在は『情報とインセンティブの経済学』を輪読しています。また同時に、書籍の出版を目標とした共同研究についてテーマ設定の議論をしています。


    年間の活動内容

    2年生
  • 2年生前期は、ゲーム理論を学びます。練習問題にも取り組むことで、理解を深めます。
  • 夏合宿では、課題を決めて皆で研究します。またスポーツなどにも取り組みます。
  • 2年生後期は、契約理論と組織の経済学を学びます。チームに分かれて経済実験を行うことなども通じて、実戦的な経済学を習得します。

    3年生
  • ゼミ生が合同で調査研究を行い、書籍化可能な水準での報告書を作成することを計画しています。

    4年生
  • 卒業研究を通じて卒業論文の作成を行います。


  • 活動記録

    2020年度
    2019年度

    ゼミ生募集

    2021年度の募集について

  • 安藤ゼミでは、使える技術としての経済学を学んでいます。具体的には、ゲーム理論と契約理論を習得し、現実の経済問題・社会問題を解決するトレーニングをしています。

  • 2019年に第一期生を迎えた新しいゼミです。先輩たちと一緒に、積極的に活動に参加する学生の応募をお待ちしています。民間企業や公務員への就職希望者だけでなく、将来的に起業を考える学生や、他大学も含む大学院進学希望者も歓迎します。

  • ゼミの活動については以下を参考にしてください
    • ゼミナールガイド
      ゼミナールガイドの内容はこちらからも確認できます。

    • ゼミナールOnline説明会

    • ゼミ公開を10月26日(月)と11月2日(月)に実施します。
      時間は3時限(2年生の活動)と4時限(3年生の活動)です。
      ゼミ公開はオンラインで実施します。こちらに前日までにZoomのリンクを掲載しますので、見学希望の方はご確認ください。

    • ゼミ学生へのアンケートと回答
      現役のゼミ生が5つの質問に回答しています。

  • その他の参考情報
    • 担当教員によるミクロ経済学1の講義動画(YouYubeのリスト形式です)
    • 担当教員によるオープンキャンパス模擬講義